東京美吉:ヨーロッパ中心の美しさを取得するためのヒントメタ

東京美吉:ヨーロッパ中心の美しさを手に入れるためのヒント

ヨーロッパの男性と女性は、世界で最も美しい人々の1人と見なされています。フランス、イタリア、イギリスなどの国で作られた美容製品が、その成分の素晴らしさから購入されているのは当然のことです。 

世界中の人々が時間をかけて自分自身をより美しく見せたいと思っています。これは、特定の方法で髪をスタイリングするか、肌をよりクリアに見せ、滑らかに感じる製品を使用することによって行うことができます。これには、あなたの最高の機能を引き出すことになっているメイクアップやその他の強化製品の適用も含まれます。 

誰もが自分のベストを尽くしたいと思っているので、あなた自身の美容ルーチンを持ち、どのアイテムがあなたのために働くかを知ることが重要です。あなたが試すことができるヨーロッパ中心の美容のヒントのいくつかについて読んでください:ください 

  1. 天然物で顔をきれいにして。
    あなたはヨーロッパ人が彼らの顔に置くために天然物を使うことをどれほど好むかに驚くでしょう。たとえば、ミルクとハチミツを体に塗る習慣は、中世とともに衰えることはありませんでした。肌を美しく見せるためにデザインされたこれらの成分を含む製品を購入することができます。 
  2. 洗濯には冷水を使用する必要があります。
    ヨーロッパの特定の場所では寒くなることがありますが、美容製品を塗る前に顔や体を冷水で洗う人もいます。これは毛穴を閉じて、皮膚がより滑らかになり、あなたが適用している製品により敏感になることを可能にします。 
  3. たくさん水を飲む。
    美しい肌のための一番の基本的なルールは、たくさんの水を飲むことです。水分補給を続け、コップ8杯以上の水を飲むと、顔に驚きを与え、日中の活力を高めることができます。 
  4. グルーミングに毎日時間を割り当てます。
    美しく見えるためのもう一つの秘密は、グルーミングに少なくとも1日1時間かかることです。一日を始める前に、早起きして必要な量の製品を塗るようにしてください。日中に修正が必要な場合は、それも可能です。あなたの美容体制に専念してください、そしてあなたの肌はそれをあなたに感謝します。 

誰もが自分の肌に美しく自信を持って感じる世界に住みたいと思っています。髪の見栄えを良くすることでも、ニキビから顔をクレンジングすることでも、誰もが自分の美しさを認識しています。 

ここ東京美吉では、誰もが美しく感じるチャンスに値すると信じています。どんなに短くてシンプルであっても、少しの間休みを取って自分の面倒を見ることができます。だからこそ、私たちはお客様がリラックスして美しく感じるのに役立つ高品質のサービスと製品を提供することでお客様にサービスを提供したいと考えています。 

美容師が一人前になるまでにはいくつもの山がある 乗り越えやすいのは都会か?地元か?

一人前になるにはどんな試練が待ち受けているのか?

国家試験に合格し、美容師になったとしてもまだ一人前とは言えないのです。国家資格を取っただけの段階では『美容師』と名乗ることができるようになった程度とも言えるかもしれません。技術的なことはまだまだですし、乗り越えなければならないことがたくさんあります。

一人前の美容師になるにはどのようなことを乗り越えなければならないのでしょうか?

技術的なところでいくと、

  • シャンプー
  • カラー
  • パーマ
  • カット
  • ブロー
  • ヘアセット  などなど・・・

本当にたくさんのことを習得しないといけないのです。そしてこれらの技術を習得するために、ほとんどの場合練習モデルとして練習台になってくれる人を探す必要があります。

もちろん友達や家族でもいいのですが、お店や先輩によっては「友達と家族NG」ということもあります。リアルなお客様は友達や家族とは接し方が違いますからね。接客免の勉強のためにもそうすることもあります。

この練習モデルを見つけることが本当に大変なのです。地元で働いていて、近くに友達が多い人などはそこまで苦労しないかもしれませんが、地元を離れて上京した人や、全く縁もゆかりもない土地で働いてる人は本当に苦労するでしょう。

最近ではアプリやネットで練習モデルを見つけることができるようになりましたが、ネット上の繋がりだと薄い繋がりになるので、当日になってキャンセルになったり、連絡もなしに来なかったりとドタキャンにも苦労するでしょう。

より効率よく練習モデルを見つけるには地元がいいのか?

美容師の最大の関門でもある、練習モデルを見つけるということですが、確かに地元であれば友達や家族の繋がりで練習モデルは見つけやすいと思います。しかしカットなどの練習は本当にたくさんの人にご協力をいただくことになるので、来てくれる友達や家族には限界があると思うので、知らない人にも来てもらわないといけなくなってくるのです。そうなった時に地元が田舎すぎるとなかなか人がいないため、練習モデルも見つけづらくなってしまいます。

その反面、関東近郊で働いている場合は人の多さには困らないでしょう。アプリやネットを駆使すればモデルを見つけることも難しくはないはずです。また、街に出て声かけて捕まえることも可能だと思います。人が多い分、モデルをやってくれる人もいることでしょう。また都会の人は街で声をかけられることに、若干慣れていることがあるので、そこまで気負うことなく声をかけれます。田舎で声をかけると、最悪の場合警察を呼ばれそうですね。

このように地元か都会かで、練習モデルの見つけ方や見つけやすさというのは違ってくることが多いです。どちらがいいのかというと、友達や家族が多い人は地元で働いた方が早く一人前になることができるでしょう。人に声をかけたり、アプリを使ったモデルハントに何の抵抗もない人は都会でのハントもすんなりうまくいくでしょう。

自分の性格や、環境に合わせることでモデルハントのスピードは格段に変わってくるはずです。モデルを早く見つけることができる人は、結果的に早くスタイリストになれる人と言えるでしょう。何年もアシスタント期間を過ごす人と、2〜3年でスタイリストになる人との差は、このモデルハントにあると思います。

憧れや夢を追いかけることも忘れてはいけない

当たり前ですが、早くスタイリストになれればいいかというとそういうわけではありません。将来的に東京で働きたいと思っているのに地元でスタイリストになる意味もないでしょう。

美容師にとってのチャンスとも言えるコンテストやセミナー、撮影などはやはり関東に近い方が強いと言えます。もちろん地方でもやっていないことはないですが、明らかに数が違います。またより刺激的な世界を見ることでより自分を高めていこうと思えるし、いつかは自分がその舞台に立つかもしれません。

そういうステージや機会を逃したくない人や、間近で感じたい人は絶対に関東に出るべきだと思います。多少練習がきつくても自分が目指すステージに向けてなら努力できるはずです。

美容師になってどこで働くか?というのは実はかなり大きな決断なのだと思います。その先の自分のあり方が決まってしまうといっても過言ではないかもしれません。そのくらい大切なことなのだと考えた上で進む道を決めてほしいと思います。

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。

Tokyo Biyoshi:エステティシャンになる方法エステティシャンになるという

ことは、メイクが上手である必要があるという意味ではありません。はるかに!この仕事の役割は非常に広いので、さまざまな美容トリートメントを適用する際に多くの実践があります。

化粧品は常に変化しているので、仕事中に適切なトレーニングを受け、多くのことを学ぶことが重要です。あなたが自分で美容師になりたいと思っているなら、あなたは正しい場所に来ました!

ここ東京美吉では、キャリアをスタートさせるためのステップバイステップガイドを作成しました。私たちは、美容師とは何か、あなたが必要とする資格、それがいくらかかるか、そしてあなたにぴったりの専門知識の種類についてすべてカバーします。

エステティシャンとは何ですか?

美容師は、さまざまな美容トリートメントやセラピーについて十分な知識を持った訓練を受けた専門家です。それらのいくつかが含まれます:

  • 脱毛(例:顔のワックスがけ、脚と体のワックスがけ)
  • マニキュアとペディキュア
  • ネイルアートサービス(例:ネイルエクステンション、アクリルとジェルネイル)
  • 眉毛の整形(例:スレッディング、ティンティング、プラッキング)
  • スプレータンとサンベッド
  • マッサージ、アロマセラピー、ハイドロセラピーとリフレクソロジー
  • フェイシャル(例:クライアントの肌のクレンジングとマッサージ)
  • 変身(例:結婚式や誕生日パーティーのメイク)
  • スペシャリストトリートメント(体の調子と形を改善する電気療法)
  • 非外科的肌改善トリートメント

美容師になるための

計画美容師になりますか?このステップバイステップガイドに従って、この仕事に応募するために必要なことを以下で学びます。

ステップ1:調査を行います。

美容業界は絶えず変化しているので、あなたはあなたが最新の傾向と発見について知らされていることを確認する必要があります。他のビジネスと同様に、美容の観点から消費者の変化する需要を知る必要があります。

業界を徹底的に調査したら、それが何であるかを知る必要があります。この仕事に取り組む前に、これらの重要なことを知っておくことが重要です。

  • 歴史

美容業界は、男性にも女性にも何千年もの間使用されてきました。それがどのようにその目的を開始したのか、そしてそれが今日世界でどのように人気を博したのかを知ることは不可欠です。

  • プラクティス

別にメイクから、あなたはマニキュア、ペディキュア、ビューティーセラピーと、より多くのようなことになるだろう他の事を知っていなければなりません。これで、あなたは何を期待するかを知っています。 

  • 要件

美容セラピストになるにはどのくらい時間がかかりますか?要件や資格はありますか?これらのことを学ぶことによって、あなたは認可された美容セラピストになるのがより簡単になるでしょう。

  • トレンドと開発

絶えず変化する美容業界では、トレンドを認識する必要があります。

  • 興味

業界には多種多様な美容トリートメントがありますので、選択肢を絞り込むことをお勧めします。欲しいものが決まったら、美容学校に入学できます。

ステップ2:美容学校に入学します。

美容学校に入学する前に、基本的な年齢と教育要件を満たしていることを確認する必要があります。ほとんどの美容プログラムでは、16歳で、少なくとも高校の卒業証書を取得している必要があります。これは多くの国で最も一般的な規則ですが、異なる規制を持つ他の地域もあります。これが、最初に必ず調査を行う必要がある理由です。

参加できる美容コースはたくさんあります。ただし、続行するには、資格のレベルを確認して参加できるようにしてください。今日利用できるオプションのいくつかを次に示します。

私立美容学校私立美容に

登録する場合学校では、プロのスタイリストやメイクアップアーティストがどのように仕事をしているのかを体験できます。また、メイクのスタイリング、ヘアカット、美容療法など、さまざまなテクニックを学びます。ただし、最初にオンラインコースを受講して、何をする必要があるかを理解することをお勧めします。

大学

化粧品はこれまでコースとは見なされていませんでしたが、多くの変更が加えられ、現在多くの大学で提供されています。美容業界は数年ごとに変化する傾向があるため、カリキュラムもその過程で更新されることを期待する必要があります。

オンラインコース

オンラインコースは、業界を始めたばかりで、業界に精通したい人におすすめです。ビデオハングアウトに参加する意思があることを示すフォームを送信するだけです。オンラインで利用できるコースはたくさんあるので、自分の興味に合ったコースを見つけることを心配する必要はありません。

これがあなたが学校でしなければならないことのいくつかです。

  • 髪を洗ったり、カットしたり、スタイリングしたりする方法に関するさまざまなテクニックについてすべて学びましょう。
  • 髪の色付け、縮毛矯正、縮毛または波状の作成に使用される化学物質について学びます。
  • フェイシャルトリートメントの実行方法を学びます。
  • クライアントに顔のケミカルピーリングを与えるときに使用する化学物質を適用する方法を学びます。
  • 上唇、眉毛、下腕、脚、陰部など、クライアントの体のさまざまな部分にワックスをかける方法を学びます。
  • マイクロダーマブレーションについて学びます。
  • クライアントの顔にマイクロダーマブレーションを施す方法を学びましょう。

ステップ3:あなたが望む美容の専門分野を知っています。

美容のバックグラウンドをすでに取得したら、必要な専門分野の種類に集中できます。あなたの役職は美容師と呼ばれていますが、トレーニング後に参加できる専門分野は多種多様です。選択できる作品の分野は次のとおりです。

  • ヘアスタイリスト
  • ウェディングスタイリスト
  • 理髪スタイリスト
  • ネイリスト
  • マネージャースタイリスト
  • サロンアシスタント
  • スパマネージャー
  • メイクアップアーティスト

ステップ4:ライセンス試験に合格します。

もちろん、仕事に応募する前に、正式な美容師になるために免許試験に合格することが重要です。この試験を受ける場合は、次の準備ができていることを確認して

  • ください。個々の州の免許に関するガイドラインを調べます。 
  • スキンケア、メイクアップ、ヘアケアの筆記試験と実地試験の勉強。 

ステップ5:見習いに参加します。

あなたが美容師になる免許を取得したら、これはあなたが見習いに行き、パーラーを申請する必要がある時です。見習いプログラムは、興味のある特定の専門分野のトレーニングに最適な方法です。ただし、地元の美容院で見習いに登録し、最長2年間の経験が必要です。

見習いプログラムに参加することで、次のことができるようになります。 

  • 経験豊富なスタッフと一緒に働く
  • 美容師になるスキルを身に付ける
  • 見習いの最低賃金を獲得賃金を
  • する休日の受け取る資格が
  • ある週に1回希望の役割に関連する専門分野を勉強する能力

ステップ6:違いを知る雇用オプション。

最終段階に到達し、すでに公式の美容師になっているので、今度は公式の仕事に応募して、できるだけ早く稼ぎ始めることができます。これは、家族を養っている場合や経済状況がある場合に特に重要です。

雇用された美容セラピスト雇用された美容師

になることを決定した場合、知っておくべきことがいくつかあります。

  • ネットワーキング 

サロンでの仕事を探す予定がある場合は、他の地元企業とのつながりを確立してください。これにより、空いている場所を見つける可能性が高くなり、その過程で簡単になります。

  • 履歴書とポートフォリオの開発

すでにトレーニングを終えて見習いプログラムを終えたので、信頼できる履歴書と作品のポートフォリオを作成する必要があります。これらのステップをすべて完了したら、すぐに仕事に就くことができます!

  • 面接の計画

仕事に応募する前に、彼らがあなたに尋ねる可能性のある質問に備えることが重要です。スキルを磨き、語彙を増やすことができるように、友達や家族との模擬面接を試すことをお勧めします。 

自営業

あなたがあなた自身のビジネスを持ちたいタイプの人なら、以下のヒントに従うことをお勧めします。 

  • 経営管理と管理スキルビジネスの管理に

は、長く複雑なプロセスが必要です。それはあなたの会社を始めて維持するのに必要な事務処理と他の仕事を必要とします。これが、問題や競合が発生した場合に備えて、常に準備をしなければならない理由です。 

最初に特定の美容サービスに投資して、効果があるかどうかをテストできるようにすることをお勧めします。短期、中期、長期のビジネスの目標を明確に定めたビジネスプランがあることを確認してください。

  • マーケティングとプロモーション

もちろん、ビジネスを始めたいのであれば、顧客基盤が必要になります。あなたがどんなタイプの顧客を持っているかを知り、彼らにあなたのビジネスを宣伝することは重要です。

  • 財務計画計画する

ビジネス要件をことにより、それがあなたの計画をサポートできるかどうかあなたの予算を見積もる必要があります。これには、投資のニーズと利益の予測、および給与計算の実行が含まれる場合があります。

美容師としての最初の関門 シャンプーが上手くなるには

シャンプーマスターになるにはシャンプーモデルマスターになる

無事に国家試験に合格し、晴れて美容師となると就職先のサロンでシャンプー練習が始まる。サロンによってどの技術から教えられるかはバラバラだが、大体の場合シャンプーからスタートすることが多い。

シャンプーは先輩がやっているのを見ている分には簡単そうに見えるのだが、いざやってみると以外と難しい・・・思ったように手が動かなかったり、細かい手の角度や力加減、シャワーの当てる位置や角度までこと細やかに覚えていく必要があるのだ。なんとなくの感覚で、大まかにはできてしまう人もいるが、やられている側にはなんとなくでやっている感じや、慣れてない感じが手から伝わってくるものなので、わかってしまう。

そんな第一関門とも言えるシャンプーを上手くなるにはどうしたらいいのか?

実はシャンプーが上手くなるにはひたすら練習すればいいというものでもない。確かに練習は絶対に必要なことだが、ただ闇雲に練習をしたところで、手の動きは良くなるもののお客様に気持ちいいシャンプーになっているのかは別問題なのである。

いかに気持ちいいシャンプーと感じでもらうには少しコツがある。それはシャンプーの上手い先輩に沢山洗ってもらうことだ。

自分がお客様の立場になり、どこをどのくらいの力で洗ったら気持ちがいいのか、シャンプーの心地よいリズムはどのくらいなのか、色々なことに意識を集中して洗ってもらうと、たくさんの気持ちいいポイントがわかってくるのである。そのことを意識して自らも練習でやってみる。そして何が足りないのか?どこが違ったのか?さらに先輩を超えるにはどうしたらいいのか?を考え、またシャンプーしてもらい、繰り返し練習する。

この方法が一番早くシャンプーを覚えられ、かつ、お客様に満足していただけるシャンプーマンになれるコツと言えるだろう。

早く!丁寧に!そして気持ちよく!

シャンプーをある程度マスターしてくると、慣れが出てきてしまい、シャンプーが徐々に雑になってくる傾向がある。自分では雑になっている意識がなくても、これまたやられているお客様には手から伝わってしまっているのです。

なぜ雑になってしまっているのかというと、はじめのうちはシャンプーだけに集中していればよかったものの、徐々にやる仕事が増えてきて、シャンプーだけに神経を集中させるわけにはいかなくなってきたからである。時間に対する意識や、今担当しているお客様以外の状況が気になったりと、色々なことに気をまわしながらするのが美容師という仕事でもあるのだ。そんな中でも、しっかりと丁寧なシャンプーをするにはどうしたら良いのか?

一つは体が勝手に気持ち良いシャンプーをしてしまうくらい、覚えてしまうこと。もう一つは全部に意識を集中できる幅広い集中力を持つこと。

もちろんながら、今担当しているお客様に対しての意識は一番に払わないといけないのだが、それでも雑なシャンプーになってしまっている時は今一度振り返り、シャンプーの手順をおさらいするといいだろう。必死になってシャンプーを練習していた頃を思い出し、自然と体がその頃の感じで動いてくれる。また気持ちの面でももっと気持ちいいシャンプーをしようと心がけることで、雑さは無くなってくるはずだ。

ただ、気持ちのいいシャンプーというのもダラダラ長くやっていては意味がない。確かに気持ちいい時間が長ければお客様としては満足される方も多いかもしれないが、プロの仕事ではないのだろう。

そのことを意識して、日々のサロンワークで雑になりかけているシャンプーをもう一度皆をして、より満足度の高いシャンプーをしてリピーターの心をがっちりとつかんで見てはいかがだろうか。

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。

Tokyo Biyoshi:髪をシャンプーする適切な方法

サロンでプロの髪をカットしたり治療したりしたことはありますか?もしそうなら、あなたはおそらくシャンプーを適用することがプロセスの一部であることに気づいたでしょう。この理由は、頭皮に存在する細菌を浄化する能力によるものです。

これは信じがたいように思えるかもしれませんが、実際には髪のシャンプーに関してはルールがあります。以下のガイドラインに従って、髪を健康で光沢のある髪に保ちましょう!

適切なシャンプー選択

の最初に知っておく必要があるのは、正しいシャンプーを入手することです。

ざらざらした髪やねじれた髪の方へねじれた髪の

方は、保湿シャンプーを試してみることをお勧めします。が注入されたシャンプーに注意してください より良い結果を得るために、グリセリン、パンテノール、またはシアバター。

細い髪の細い髪の方に

方特には、「クリア」シャンプーの使用をお勧めします。このタイプのシャンプーは、健康を維持するだけでなく、ボリュームも与えます。避けなければならないのは成分を含むシャンプーです 、塩化ナトリウムやポリエチレングリコールなどの。どちらも増粘剤として使用されていますが、頭皮の乾燥やもろさの主な原因でもあります。

普通の髪の人のために 

ミディアムヘアまたはバランスの取れた髪の人としても知られ、基本的に好きなタイプのシャンプーを使用できます。しかし、私たちが1つ選ぶとしたら、「白茶」シャンプーを手に入れることはあなたの髪が健康になるのを助けるので素晴らしい選択です。ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウムを含むシャンプーは避けてください。

髪を洗う髪に

ぴったりのシャンプーを見つけたら、それを髪に適切に適用する方法を知る必要があります。

ぬるま湯で髪を丁寧に洗い流してください。 

シャンプーを塗る前に、必ずぬるま湯に髪を浸してください。これはあなたの頭のキューティクルを開き、それが蓄積した汚れや蓄積を緩めるので重要です。温水はシャンプーの塗布を容易にするだけでなく、髪や頭皮がコンディショナーの油を吸収するのにも役立ちます。

  • シャンプーを塗る前に、髪が完全に濡れていることを確認してください。
  • また、水フィルターを使用して、水から過酷なミネラルを抽出することもできます。

シャンプーを頭皮にやさしくマッサージします。 

髪を浸し終えたら、手のひらに適度な量のシャンプーを置き、頭皮にそっとこすります。髪の毛が長い場合は、シャンプーを増やすか、2倍の量を使用することをお勧めします。マッサージことも忘れないでください シャンプーを髪の毛の根元、首筋にする。 

  • 髪のキューティクルを傷つけたり壊したりしないように、優しくする必要があります。

美容師レッスン 最速クリアの秘訣とは?

美容師になり、カットができるまでにはどのくらいかかるのか?

国家試験を合格して、美容師としてサロンに就職し、数々の技術を習得するまでには一体どのくらいの時間がかかるのか?漠然と下積みが長いイメージのある美容師という仕事ですが、実際のところどうしてそんなに下積みが長いのか?いわゆる美容師のアシスタント時代の疑問は尽きることなく出てくるでしょう。

平均的にアシスタントは3〜4年くらいだとは思いますが、最近ではどんどん早くなっていて2〜3年というところが多くなってきているように思えます。少しずつアシスタント時代が短くなっているのも、『下積みが長い』というイメージを払拭しようという動きがあるからなのではないかと思います。それに、一人の美容師を早く一人前にすることで、お店の売り上げにも影響してくることなので、お店を経営する側的にも早いに越したことはないのです。

しかし、スタイリストにするタイミングを早くするということは、まだ技術的に未完成のままスタイリストになってしまう可能性も上がってしまっているのです。お店からは「早くスタイリストになりなさい!」と言われ、技術に不安があるままスタイリストとしてお客様を担当せざるを得なくなった人は、最近は特に増えて来ていると思います。

早くスタイリストになる良さもあれば、しっかりと技術を学んでからスタイリストになる良さもあるのです。

美容師も人それぞれ、自分のタイプを理解し、より合ったカリキュラムのお店を選ぶべき

世の中には色々な性格や思考を持った人がいるように、美容師というジャンルの中にも色々なタイプの人間がいます。一度教えてもらっただけで、サクッと技術を習得してしまう人や、何度も練習しないと覚えられない人など本当に様々です。

その中で、自分はどういうタイプなのか?を理解することでよりロスの少ない美容師ライフを送ることができます。例えばサクッとなんでもできてしまう人は、テンポよくスタイリストに駆け上がり、たくさんのリアルなお客様を担当することで大きく成長できると思います。

逆に、何度も練習してしっかりと技術を覚えないと自信が持てないタイプの人は、カリキュラムが細かく組まれているサロンに就職し、時間をかけてでも技術をしっかりと磨いてからスタイリストになった方が安定した接客ができるのだと思います。

自分にあったカリキュラムでないと、どこかもどかしい気持ちと葛藤しながら練習やサロンワークをすることになってしまうので、精神的に疲れてしまいやすくなります。

まずは自分のタイプを知り、自分にあったカリキュラムはどっちなのかを見極めることが、美容師として輝く第一歩と言えるでしょう。

技術習得の最大の秘訣とは?

どちらのタイプの人にも言えるのが、技術を学ぶ上で欠かせない大切なことがあります。

それは、『よく見ること』です。練習の時間に先輩がデモストレーションをしてくれている時も、よく見て頭の中にインプットし、実際にやって見て何が違うのか分析する。この繰り返しに尽きると思います。

また、周りの人よりも上手くなりたいと思えば、周りの人よりも効率よく練習するしかないのです。ただがむしゃらにやるのもいいと思いますが、『自分には何ができていて、何ができていないのか?』をしっかりと考え、できるためにはどうしたらいいのか?ということに基づいて練習することで、練習の効率はグッと上がっていくことでしょう。

練習も、練習の時間だけやるのではなく、普段のサロンワークから先輩の行動をしっかりと見て、動きや考えまでコピーできるくらい見ていると尚更いいでしょう。ただアシスタントとしてアシストするのではなく、サロンワークも勉強の時間にしてしまえば、一石二鳥になりますね!

美容師として技術を学ぶやり方は、もちろん一つではありません。正解も一つではないです。むしろこの仕事に正解はないのかもしれません。だからこそやりがいのある仕事だし、プロにしかできない仕事なのだと思います。

周りと比べず、自分のやり方でお客様ひとりひとりをえがをすることができれば、スタイリストになるのが早かった人も、遅かった人も関係ないのではないでしょうか?

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。

Tokyo Biyoshi:髪を早くカットしてクライアントを増やすためのガイドヘアカット

業界に不慣れな方は、多くのお客様が彼らの時間を意識している。髪を早く切る方法を見つけることを考えたことはありますか?東京美吉がお手伝いしますのでご安心ください!

髪を早く切ることは、お客様だけでなくサロンにもメリットがあります。ここ東京美吉では、ヘアカットのスキルを確実に高めるさまざまなテクニックと方法を見つけることができます。 

それで、それ以上の苦労なしに、以下の美容師としてのあなたのスキルを向上させるためのヒントについて議論し始めましょう。

ルール#1正しいツールを使用する

最初のステップは、基本的なツールを知ることです。カットする方法は知っているが、適切なツールを使用する方法がわからない場合は、その過程でそれでも難しいでしょう。このため、時間を大幅に節約したい場合は、何をいつ使用するかを練習することが不可欠です。  

一般的に使用されるツール

  • ヘアカットヘアカットシャーヘアカットシャー

ははさみよりも鋭く、特に髪をカットするために設計されています。これは、多くの初心者が使い方を学ばなければならない最も基本的なツールです。 

  • 間伐鋏間

伐鋏はあなたの髪をテクスチャリングするのを助ける素晴らしいツールです。このツールは、髪の毛の上部または側面からテクスチャをカットするためにのみ使用されることに注意してください。これははさみのように見えますが、代わりに反対側に櫛があります。

  • ヘアカットかみそりヘアカットかみそり

は、サロンで口ひげやあごひげを剃るために一般的に使用されます。このもう1つの機能は、端を細くしてテクスチャードヘアを作成することです。

  • バリカン

バリカンは、髪を切るための鋭利な櫛のような刃のペアで構成されています。この刃を使って、頭の付け根から上に向かって切り始めなければなりません。

  • カッティング

コームカッティングコームは、ヘアカットの重要な部分です。これは、美容師が鋏を使用しながら髪を切るのを助けるために使用される単なる櫛です。さまざまな用途向けにさまざまなサイズで構成されるカッティングコームとカミソリコームの幅広いコレクションがあることに注意してください。

ヒント#2さまざまなヘアカットテクニックの練習

美容師の主な目的の1つは、顧客を忠実にすることです。しかし、どんな髪型が欲しいのかわからないと、クライアントを満足させるのは難しいかもしれません。幸いなことに、ヘアカットのテクニックを習得すれば、より迅速なサービスを提供できるだけでなく、専門的な提案やアドバイスを提供することもできます。 

基本的なテクニック

  • ヘア髪の髪の

カットのテクスチャリングテクスチャリングは、特に女性のために髪をカットする場合に学ぶことが重要です。彼らがカジュアルな外観を望むなら、あなたは間違いなくこのヘアカットをお勧めすることができます。これは、薄毛を覆って髪に質感を加えるのにも最適な方法です。これを行う最も効率的な方法の1つは、髪をねじり、かみそりを使用してそっと切ることです。

  • スライドカット

このテクニックは、指を滑らせるかスライドさせ、髪の毛の端に沿って鋏を使用することで実行できます。スライドカットは、クライアントの髪の大部分を取り除くのに役立ちます。これを成功させるには、安定した指が必要です。このテクニックを長くてウェーブのかかった髪の人に適用することをお勧めします。

  • ポイントカット

ポイントカットは、髪を縦にカットすることで髪に質感を与える方法の一種です。髪は通常細いエクステンションに分割され、カットする前に持ち上げられます。この手法は、クライアントにテクスチャを追加する場合にのみ使用できます。これは通常、髪の短いクライアントに適用されます。髪を早くカットしたい場合は、カットするときに鋏を少し傾けてください。

  • シアーオーバーコーム

このタイプの方法を使用する場合、適切なコーミング配置が重要です。名前が示すように、櫛は髪を保持するために配置され、鋏を使用して髪を櫛の上でカットします。このテクニックを適用することにより、髪を切るために長い鋏を使用することを確認してください。髪の毛の全体像を把握するために、クライアントの片側に立つことをお勧めします。

  • スムーズカット

スムーズカットは、カミソリを使った間引き技術です。スリザリング法と同様に、指を滑らせるかスライドさせ、髪の毛の端に沿って剪断機を使用することによって行われます。 

ヒント#3最新のヘアトレンドを

知る優れた美容師は、より良い、より速い結果を提供するために、業界の最新のヘアトレンドを知る必要があります。これらのカットやスタイルに精通することをお勧めします。これらは、世界中の多くの顧客から尋ねられる可能性が高いからです。 

男性のための流行のヘアカット

女性のヘアカットと比較して、男性はそれほど複雑なヘアスタイルを持っていません。ただし、カットに関してはより重要になる傾向があります。男性のための最も一般的なカットのいくつかはここにあります:

  • アンダーアンダー

カットカットは男性が今日行く最も人気のあるヘアスタイルの1つです。頭の上部は通常長くて別れた髪をしていますが、下部は現代的な外観のために剃られています。

  • ポンパドール

モダンな外観を愛する男性にとって、ポンパドールは頼りになる髪の選択です。このヘアカットは、トップがエルビス・プレスリーの髪のようにスタイリングされ、頭の下部がよりユニークに見えるように剃られているモダンなヘアスタイルです。

  • バズカット

バズカットは、おそらくすでに何十年もの間、古典的で最も人気のあるヘアスタイルの1つです。メンテナンスの少ないタイプのスタイルで、ヘアラインが後退している男性に最適です。

女性のトレンディなヘアカットスタイリングするための

ためのほとんどの女性は長い髪をしているので、あなたはそれらを多くの余地があります。最高のサービスを提供し、同時により速くカットしたい場合は、今日これらの流行のヘアカットをスタイリングする方法を学ぶようにしてください。

  • レイヤードヘア

女性に最も人気のあるヘアカットの1つであるレイヤードヘアは、女性に長くてボリュームのある髪を与えます。レイヤードヘアカットを効率的に行うには、ヘアをセグメントに分割し、「ブレンドエレベーション」を使用してカットしてください。

この用語に慣れていない場合は、上部セクションを90度でカットし、側面セクションを上部セクションの長さに対して180度カットすると、混合立面図が作成されます。

  • 毛むくじゃらの髪

毛むくじゃらの髪は、ブラシをかけず、気楽な髪型を好む女性に人気のカットです。このカットは通常、短いか、肩までです。 

  • ブラントカットカットと

ストレートも呼ばれるブラントヘアスタイルは、スタイリングが非常に簡単で、サロンで尋ねるのが最も簡単なカットの1つです。このテクニックの重要な要素は、基本的に可能な限り鋏を使って練習することです。

  • ピクシーカット

ピクシーカットは、エッジの効いた上品な印象を与えたい女性にとって素晴らしいヘアスタイルです。これは、女性のために非常に簡単に行うことができる最短のヘアカットの1つです。 

彼らの髪を切ることを計画する前に、それが彼らに適しているかどうか彼らの顔の形を考慮してください。前髪、フリンジ、剃ったアンダーカット、または追加のハイライトを髪に追加したい場合は、オプションを提供することもできます。

  • クラシックなユニフォームカット

これは、洗練された女性が大好きなクラシックなヘアカットの1つです。あなたはただ彼らの髪を均一な長さに切る必要があります。

その他のヒント クライアントをすばやく引き付けるための

すでに上記のヒントに従っている場合は、サロンを効果的に宣伝するだけです。以下のヒントに従ってください。

割引

多くのクライアントをより早く引き付ける最も効果的な方法は、サロンで割引や販促品を提供することです。することができ 2人以上の人に割引やパッケージを提供したり、新しい顧客を呼び込んだ古いクライアントに単に報酬を与えたります。

ソーシャルメディアを使用

するクライアントを効果的に獲得したい場合は、サロンのソーシャルメディアアカウントを作成する必要があります。これは、オンラインでの存在に気付くだけでなく、フィードバックを残す方法でもあります。あなたの写真がプロフェッショナルに見えることを確認し、人々があなたのサービスに気付くように見栄えのするヘア写真を投稿してください。キーワードのハッシュタグを使用して、他の人が見やすくすることもできます。

あなたの専門分野見つけるあなたの

をサロンを他の中で際立たせるために、あなたがクライアントに宣伝できる専門分野を持つことをお勧めします。これらには以下が含まれます:

  • ヘアカット
  • ヘアカラー
  • ワックストリートメント 
  • メイクアップ
  • フェイシャルトリートメント

過充電しないでください

サロンは一部の人々にとって贅沢である可能性があるため、価格を手頃な価格にすることが重要です。あなたのヘアスタイリストが本当に質の高いサービスを提供していることを示したら、そこから徐々に料金を上げることができます。

美容師とお客様には、求めていることに決定的なギャップがある

美容師として、一人のお客様に対して何を追い求めているのか?

美容師の中にももちろんいろんな性格の人がいます。『美容師』という大きなカテゴリーにまとめてしまうと同じカテゴリーに入る人達でも、「カットが好きな人」「パーマが好きな人」「カラーが好きな人」「美容室がもともと嫌いだった人」「美容というよりは人が好きだった人」「なんとなく美容師になった人」本当に色々だと思います。

そんなバラバラな性格や考えを持っている人達なので、美容師として追い求めているものも当然違ってくるのも事実です。

一人のお客様に対して、何を追い求めて接客しているのかも違うのではないでしょうか?その違いによって「売れる美容師」「売れない美容師」と直接的に分かれるわけではないと思いますが、少なからず「売れる美容師の傾向」「売れない美容師の傾向」はあるのだと思います。

美容師全体の割合でみたら『美容師として最高のカットをしたい!』とカットや技術を思い求めている人が多いのではないでしょうか?『最高のカットをしていたら絶対お客さんはついてくる』と思っている美容師さんは多いはずです。僕もずっとそうだと思っていました。確かに上手いに越したことはないと思います。しかし『上手い』かどうかは切った本人が決めることではなく、切られたお客様が決めることなので、「よし!今日は綺麗なボブが切れた!」と美容師は満足していても、切られたお客様が「長さを切られすぎた」と感じていたら、結局のところ『上手くない美容師』ということになります。

それに、いくら綺麗に切れていてもお客様にとっては『めっちゃ綺麗なカット』と『綺麗なカット』の違いはそこまで重要ではないのではないでしょうか?

お客様目線では美容室に行って何を重要視しているのか?

お客様目線では、仕上がりはもちろんですが、美容室に行って過ごす時間や担当してくれた人との空気感、『私のことを考えてヘアスタイルを作ってくれた』という美容師側の気持ちが嬉しかったりと、意外と目には見えないところに満足感を覚える人も多いと思います。

色々な方のお話を聞いていると、美容師側とお客様側とではそこに大きなギャップがある気がしました。

その中でもいち早くお客様がどんなことを求めている方なのかを把握し、行動に移せるタイプの美容師は自然と「売れる美容師」になっていると思います。

就職すると大体の方が先輩から言われたことがある『気づくことが大事』という言葉。最初は先輩に対して「今、鏡が欲しいのかな?」とかいう気づきに全力を注いでいたと思いますが、いざお客様を相手にすると「この人は何を求めているんだ?」とわからないことがほとんどだと思います。けど、わからない空気感を出しているとお客様を不安にさせてしまうと思い、わかったふりをして話を進めてしまった・・・なんて経験があると思います。しかしそれは、お客様に対しては何も気づけてあげられていないのです。

おそらくお客様のその状況であれば、「この美容師さんは私のことをわかってくれていない」と思うでしょう。

この「気づく力」は美容師をする上で本当に大切な力だと思っています。ちょっとしたしぐさや目線、お客様の醸し出す空気感。感じ取れるシーンは営業中に多々あると思います。それに気づけるかで「売れる美容師」か「売れない美容師」かが分かれると言っても過言ではないのでしょうか。

常にお客様を考え、観察することでより良いヘアスタイルが提案できたり、会話のネタになったり、結果的に良い接客につながるのだと思います。

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。

美容室でカラーをする人 VS セルフカラーする人 

美容室でカラーをする人とお家でセルフカラーする人はどっちが多いのか?

近年、ヘアカラーを自分で染めてしまっている人が多くなってきているように感じるのですが、果たしてその割合は変わってきているのか?美容室でカラーをする人の方が多いとは思いますが、実際のところどのくらいの差があるのかも気になるところです。

ちなみに金額的な話をすると、市販のカラー剤はドラックストアなどで1,000円くらいで買えます。安いものならもう少し安いでしょう。美容室でカラーをする場合、お店によって金額はかなり差がありますが、平均的にみると5,000〜8,000円くらいではないでしょうか?そのため単純に髪を染めるにしても、金額的にみると5,000円以上の差があるのです。

もちろん美容室でカラーをしている人の中には、『カットのついでに〜』とか『トリートメントもしっかりしたいから〜』などのカラー以外の理由もあるかもしれませんが、単純にカラーだけをみたら美容室のカラーと市販とではかなりの金額的な差があるのは事実です。

そんな中でも、調べたところ「美容室でカラーをする人」と「セルフカラーをする人」の割合は6:4くらいの差で美容室でカラーをする人の方が多いみたいです。年代別になると、若い年代の人の方が美容室でカラーをする傾向があり、白髪染め世代の方がセルフカラーで染める人が多くなる傾向があるみたいです。

なぜ年齢を重ねるごとにセルフカラーで染める人の割合が多くなるのか?

これは年齢を重ねることで悩まされる『白髪』の影響が考えられると思います。30代から40代にかけて徐々に白髪が出てくることによって悩まされる人が多いのではないでしょうか?白髪はおしゃれ染めの根元が伸びたときよりもかなり気になってしまいます。そのため毎回美容室で染めていては、家計を圧迫しかねないため、髪に良くないとわかりつつのセルフカラーに手を出してしまう人が多くなるのではないでしょうか。

また、それまではヘアカラーに無縁だった人も白髪だけは無視できず、白髪が生えたことによって白髪染めが初カラーになる人も、金額的に挑戦しやすいセルフカラーを選んでしまうのだと思います。

特に「白毛さえ染まればいい」という方は、色味や明るさなどにこだわりがないため、市販のカラー剤でも暗めの色を使っていれば白髪は染まるため、事足りてしまうのです。市販のカラー剤でも染まるのであれば美容室で染める必要もないと思ってしまうのでしょう。

逆にまだ白髪ではない若い世代のカラーは、最近では特に多様化してきていて、とてもセルフではできないようなカラーが流行してることもあり、美容室で染める人の割合が多いのだと思います。ブリーチを使ったデザイン性のあるカラーリングや、しっかりと色味を感じるカラーは専門の知識を持ったプロでなければなかなか思うようなカラーに仕上げることは難しいでしょう。

そのため若い世代のサロンカラー率は比較的高い方になっているのです。

今後のセルフカラー人口はどうなっていくのか?

このままいくといつかはセルフカラー人口の方がサロンカラー人口を越してしまう可能性もあります。少子高齢化も進んでいるためサロンカラー率の高い若い世代は減ってしまい、セルフカラー率の高い白髪染め世代が増えていくからです。

若い人が減ってしまうということはなかなか変えられないことかもしれませんが、白髪染め世代をいかにサロンカラーに導いていくかは美容師にとってものすごく大切な仕事になってくるのではないでしょうか?

そのためにも美容室でカラーをするメリットやワクワク感をより具体的に伝える必要があると思うし、美容室でしかできないデザインを突き詰めていくことが必要なのだと思います。

「白髪だからおしゃれな髪色はできない」と諦めてしまっている人も多いのも事実です。そう思っている人に対しておしゃれな髪色を提案できるスキルがあれば、サロンカラー率はどんどん上がっていくのではないでしょうか。

これには時代的な流行も大切なポイントで、今は明るい髪色があまり好まれない傾向にありますが、この常識が覆ればデザイン性のある髪色に多くの人が挑戦しやすくなり脱セルフカラーをする人が増えていくと思います。

少しずつ髪色に対する常識が変わっていくことを願っています。

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。

毛の伸びる速度には違いがあった!髪の毛は1ヶ月に何センチ伸びる?

髪の毛はずーっとは伸びていない。実はちょっと休んだりもしています。

髪の毛に限らず、人間の毛には『毛周期』と呼ばれる毛のサイクルがあり、毛が伸びる「成長期」毛が抜けやすくなる「退行期」毛を作る毛母細胞の働きが一旦休止する「休止期」の3つのサイクルを繰り返して毛は成長しているのです。

その3つのサイクルが繰り返されるペースは体の部位によって違うため、場所によって毛の伸びるスピードが変わってくるのです。

また、このサイクルのペースが崩れることで、毛が抜けやすくなったり成長する期間が短くなってしまったりすると、いわゆる「ハゲ」になってしまうのです。

体毛別、成長期ランキング

体の場所によって、サイクルのペースが違うとお伝えしましたが、最も毛の伸びる期間である「成長期」が長い部分はどこなのか?ランキングにしていこうと思います。

1位 髪の毛・・・成長期は男性で3〜5年。女性で4〜6年。ちなみに髪の毛がなぜ成長期が長いのかというと、髪の毛の毛母細胞には他の毛の毛母細胞と比べて、毛細血管が多く繋がっているため毛母細胞にたくさん栄養が供給されるからです。

2位 アンダーヘア・・・成長期は1〜2年。休止期も長く、1年以上休止期があります。一度ぬけるとなかなか生えてこないゾーンです。

3位 わき毛・・・5ヶ月くらい。

4位 腕と足の毛・・・3〜5ヶ月くらい。足の中でも太ももの毛よりすね付近の毛の方が伸びやすいとされている。

5位 顔の毛・・・1〜2ヶ月。眉毛が長くなりすぎないのはこのためです。

このように、体の場所によって毛の成長期の長さは全然違うため、頭髪のように長くなれる毛や、いくら伸ばしても髪の毛ほどは長くならない場所など様々なのです。また、男性の場合はホルモンの関係で髭の伸びる速さは髪の毛の伸びる早さと同じくらいになります。

1ヶ月に伸びる毛の長さはどのくらい?

では、実際に1ヶ月の間に髪の毛や体毛はどのくらい伸びているのでしょうか?1ヶ月で伸びる長さがわかれば一年でどのくらい伸びるかもわかりますね。

髪の毛は1日で0.3~0.5mm。1ヶ月で約1cm。

わき毛やアンダーヘアも伸びる速さとしては同じくらいです。ただ、成長期が髪の毛に比べて短いので髪の毛ほど長くはなりません。ちなみに成人男性の髭は髪の毛よりも若干伸びが早いとも言われています。個人差があるので人それぞれではあるのですが、髪の毛以上の成長スピードを持った人も珍しくないようです。

眉毛は一日で0.15mmなので一ヶ月で約5mmくらい。かなり伸びるのが遅い場所になります。成長期も短いため大切に扱わないといけないですね。

このように個人差はありますが、髪の毛は1ヶ月で1cmくらいのスピードで伸びています。それ以上のスピードで伸ばそうと思う人もいるかもしれませんが、このヘアサイクルに逆らうのはなかなか難しいのではないでしょうか?また、1ヶ月に1cmも伸びてる気がしない!という人もいるかもしれませんが、そういう方の中には毛先が切れてしまっているため伸びている感覚がない方もいるかもしれません。そういった場合はしっかりと髪をいたわり、ケアを最優先で行なっていく必要があると思います。

1ヶ月に1cmしか伸びない髪をより大切にしていきましょう。

お金や仕事で悩んでる美容師さんへ

美容師の仕事がつらくなった時の解決方法、美容師の収入を上げる方法を書きました。